<   2008年 01月 ( 7 )   > この月の画像一覧

f0023329_9463377.jpg


かいだんは ころばないように きをつけてください。

と、書いてあるそうです。
[PR]
by yyoshies | 2008-01-30 09:58 | こども
f0023329_10465178.jpg


鉄製のフライパンを買ったので
鍋つかみを作った。

制作で余った“はぎれ”
ズボンの裾あげでカットした“はぎれ”から生まれた鍋つかみ。

これぞReuse(リユース)




f0023329_10552668.jpg遅ればせながらチーム・マイナス6%チーム員となりました。常日頃から心がけていたエコの事だけど、今年からはもっとまじめに取り組もうと決意。
消耗の早いテフロン加工を止めて、長持ちする鉄製フライパンに変えました。(これ)
そして、一番身近な“はぎれ”。布のはぎれ、紙のはぎれ、こういうの今年はいっぱい使っていきたい。
って事でカテゴリー追加!

[PR]
by yyoshies | 2008-01-22 11:27 | ECO
f0023329_1584943.jpg

秋冬のおしゃれの定番といえば、
私にとってはストールです。
いや、春もしてるなぁ・・・・

って事で、3シーズン大活躍のストール。

でも一番してるのはなんと言っても今

とっかえひっかえ毎日ぐるぐる
家にいる時もぐるぐる

首と肩がほんわか暖まって
顎にも頬にもその柔らかい感触が心地いい

そんなわけで大好きなストール類、
色もきれいなのでついつい買ってしまいます。

おかげで我が家のコートハンガーにはストール類がたくさん。

って、思ってたんだけど、あら?
絵に描いてみると大した事ないのが判明(笑)

ってことで、きっとまだまだ増えていく予定。

最近はやっぱりガーゼ調のがお気に入りです。
[PR]
f0023329_16185030.jpg

ムフフフ・・・

ってことで、
あの白鳥が首チョンパだったフェーヴの全貌が明らかに!

欠けていた旨を伝えたら、同じフェーヴを探して送ってくれたのです。


そおかぁ・・・・欠けたのはくちばしだったのね。

というわけでこの「白鳥とコック」は
私にとってとても思い入れのあるフェーヴとなりました。

今年初っぱなの
なんだかとっても嬉しい出来事です。
[PR]
f0023329_14165246.jpg

というわけで、またガレット・デ・ロワ

先日PIERRE HERMEでアーモンドのガレット購入
(本当はイスパハンが良かったのだが売り切れ)

王冠がかわいいので早速コラージュ

フェーヴは、昔のフェーヴのレプリカか?
背面の模様が私のはナンバー『72』
他に『ハート』やら『クローバー』やら全部で5種類ありました。
ところで何故『72』?
何か深い訳がありそうですが、さっぱり分かりません。

ついでに言わせてもらうと
フェーヴコレクター歴まだ2年目の私としては
少々物足りなさを感じてしまう今年のエルメです。

う〜〜む
やっぱり着色が欲しいところ・・・
と思ってしまうのはまだまだ素人の考えなのでしょうか。

個人的には
まだこの前のMAISON KAYSERの方がキッチュで好きだなぁ。

今年はいまいち「おぉっ!これは・・!」っていうのに出会えてないので
もう一件ぐらい当たってみようかなぁ・・・と思うが
懐具合と体重ももちろん気にしなければならない。
世間では七草がゆ食べてるのに、ガレット食べ続けててどうするよ私!(汗)


あ、ちなみにエルメのガレットのお味は最高でした。
さすがはピエール・エルメ!!
毎日食べたいくらいだわ!!
[PR]
f0023329_11254480.jpg

さてさて
お正月の楽しみの一つは
ガレット・デ・ロワであります。

で、この日1月6日は、12月25日に馬小屋で生まれたイエス・キリストが東方の3人の博士達に発見された日であり、よって公に姿を現した日なので公現節(エピファニー)というお祝いの日なのです。
後の説明はこちらを読んでいただくとして・・・

と、まぁ要するにフェーヴがゲットできる嬉しい時期なのであります。
(ちなみに私はクリスチャンではないのでこの日は初詣に行きました。)

本家本元フランスではかなり長い期間このガレットは売り出されてるけど
日本ではまだまだ浸透率は低く、せいぜい今月15日くらいまでがいいとこ。
よって、私は今年は2日からガレット狩り(?)を始めました。

さてさて・・・
[PR]
f0023329_1103218.jpg

はい
年が明けました。

2008年になりました。

”こ〜としも た〜くさん い〜い事が
あなたにあるように〜 
い〜つも〜 い〜つも〜♪”

と、ユーミンの『A HAPPY NEW YEAR』を
口ずさみながら・・・

明けまして おめでとう!
今年は良い年にしましょう!
[PR]