カテゴリ:つれづれ( 108 )

f0023329_12101763.jpg

本日で娘の年中クラス終了。
ということで、私の一年間の幼稚園幹事のお役目も終了。

クラスのお母さん方から花束を貰う。
「ありがとう」の言葉と「お疲れさま」の言葉が飛び交う。

今まで“奉仕”という言葉には無縁だった私にとって
この一年間はまさに“奉仕”活動だった。
今まで経験したことのない私にとっては、そりゃもう大変なわけで
いろんな価値観のある仲間と時にぶつかり、時に笑い、
皆、自分の生活をやりくりしながらの活動。
気付いたらなんだかとても密度の濃い時間を過ごした1年だった。

こういうのもなかなか悪くないな・・・。と終わった今は思う。

ところで、この花束。
それぞれメンバーに、その人に似合った色の花束を渡されたんだけど、
私はこのワインレッド系。
「おぉ!情熱的〜!(喜)」
「だってほら、ワインの色だし。ぴったりよ!」と皆。
はい。ただの酒飲みの熱いヤツなんですね、私は。(笑)
[PR]
f0023329_140521.jpg

10何年ぶりにメガネを作ってもらった。

やんちゃな息子が生まれて、育児中メガネの危険を感じ(頭突きとか 笑)
コンタクトに変えて以来。
どうしても夜になると目が疲れてきちゃうし、視力も落ちたので新しいメガネを作ってもらった。

昔は3万くらいはしたメガネ、今はなんと5千円くらいで作れた。
価格破壊である。ウソみたいだ。これじゃまるで使い捨てだ。

「こういう事してるからどんどん日本の経済は衰退していくんだ。」
と、つれあい。
まあね、それも解る。
どんどん中国とかで作った安いモノが市場に出回れば日本で今までやってきた業者はつぶれていく。食品も商品も。私も作り手であるから、自分の作品と同じようなものが中国製やフィリピン製とかで安く売られているのを見つけると太刀打ち出来ない。やられたよ。ってなる。
でも、やっぱり安いのはそれなり。そうだよね?
先日、10代の頃から大好きだった雑貨屋を久しぶりに覗いたら、やはり中国製が幅を利かせていた。
なんだかすっかり興ざめしてしまい、すぐ店を後にした。
やっぱり安いのはそれなりなのである。

というわけで
メガネ業界の方達には申し訳ない事をしました。
でも、やっぱり安いは安いでそれなりに嬉しいのです。
たぶん使い捨てになるだろうけど。
[PR]
f0023329_10423134.jpg


あけましておめでとうございます。

ここで書くのも何ですが、新年早々感染性胃腸炎になり、昨日はベットとトイレを往復して過ごしました(泣)
まぁ、あれよ、今のうち体重落としておけば心置きなくガレットが食べられるしね〜。年末から続いたごちそうオンパレードも一掃されて、新たな気分(お腹)で過ごす正月となりました(笑)

ということで、皆様もお体ご自愛くださいませ。

今年も素晴らしい年となるよう、上を向いていっぱい笑って頑張って行きましょう!
[PR]
f0023329_1017166.jpg

クリスマスも終わると、いよいよ今年もおしまい。

今年はとにかくバタバタと忙しい一年だった。
我なりによく動いたな・・(笑)

そんな一日一日を繰り返し、あっという間のこの一年。
振り返れば多くの人たちに出会い、そして支えられた一年でもありました。
そんな方々に改めて感謝をこめて。

来年も心を亡くさないように忙しい充実した日々を送っていけたら・・・
と思う。

皆様も良いお年をお迎えください。
[PR]
f0023329_1055895.jpg

我が輩は犬である。名はまだない。

お母さんが作ってくれたんだけど、
どうも気に入らなかったみたいで「う〜ん、ダメダメ!これはボツ!」
って言われちゃったんだ。(くすん)


f0023329_10104087.jpg

でもタイトルは「おやすみワンちゃん」とか言ってたよ。
ほら、おねんねしてるでしょ。
胴が長〜いから抱っこもしてもらえるし。
そしてね、ボクの前足と鼻先としっぽにはラベンダーが入ってて
い〜い気持ちなんだ。ホント、眠くなっちゃうんだよ。
でもボツって言ったらボツなんだってさ。悲しいよね。

でもね、
[PR]
f0023329_17272857.jpg

むふふふふ・・・
初ライダース、買ってしまいました。
ママチャリライダーなんだけどね、私。
これ着てママチャリは ちとかっちょ悪いか?
まぁいいや。

あぁ・・・早く涼しくならないかなぁ・・
[PR]
f0023329_9245192.jpg

本日の洗濯物。

色合いが絶妙。
[PR]
f0023329_9301388.jpg

さてさて、長い夏休みも終わって新学期のスタートです。
いつもの朝の風景が戻ってまいりました。

さぁ、私も緩んでいたネジを巻かなきゃいけません。

今年後半の4ヶ月、
きっと もの凄いスピードで過ぎて行くんだろうけど
丁寧に、ゆっくりとやって行こうよ。
と、自分に言い聞かせて。
[PR]
f0023329_13335085.jpg

先日、可愛がってた金魚が死んでしまった。

6月頃、息子がお祭りで買ってきた金魚で
名前は最近になって「ポニョ」と名付けていた。
とても人なつこい金魚で、人が近づく度「ちょ〜だい!ちょ〜だい!」と(たぶん言いながら)寄ってきては餌にがっついていた。

死因は、元気にジャンプしたら水槽の外だった・・・・
という、あまりにも不運な事故である。
気付いた時には目を見開いたまま固くなっていた。
可哀想な事をしてしまった(涙)

で、思ったのだけれど、
どうして魚には瞼がないのか?
目を見開いたままの死はあまりにも無惨で不憫で残酷である。
ぜんぜん安らかな死に見えない。

金魚にも瞼があったら良いのに。
ニモやポニョや「ピノキオ」のゼペットさんが飼ってる金魚のように。
眠ってるのか起きてるのかだって一目で分かるし。

・・・・でも、いわしやさんまなんかに瞼があったら
さばく時や食べる時も神妙な気分になってしまいそうである。

でも、金魚には瞼くらいあってもいいんじゃないか・・・
と思うのです。やっぱり。
[PR]
f0023329_160735.jpg

もうそろそろオリンピックも閉幕。
もうそろそろ夏休みも終了。

さて、北京五輪。
私も夢中になって観てます。

開会式の素晴らしい演出や選手達のまるでファッションショーでも見てるかのような華麗な行進。(と、言いつつ途中で眠くなって最後まで観れなかった私。)
ーたとえあの花火がCGだろうと、見事にメディアを利用した素晴らしい演出だったと思うのですが・・・騒音も予算も抑えられるんだしナイスアイデアと感じたのは私だけでしょうか?ー

柔道で金メダルを取った内柴選手の「親父の仕事を見せたかった・・」に感涙し
北島選手のレースに感嘆、感涙し、(メンチカツももちろん買いました 笑)
女子マラソンでも然り。トメスク選手がぶっちぎりで逃げ切ってゴールしたのにも感動。だって38歳ですよ。同い年の私としては「すごいっ!!!」と拍手喝采です。
陸上のボルトも凄かったし・・・
と、書いたらキリが無いです。
まぁとにかくスポーツ観戦でこんなに盛り上がったのは久しぶりなので、そんな自分も嬉しかったりするわけです。

と、書きつつイラストに描いたのはメダル授与式のアシスタントの女性たち。

いやぁ〜、綺麗できれいで最初からず〜っと気になってたんだけど、やっぱり結構話題になってるんですね。(こちら
まるで身長計で測定してるかのように常にまっすぐな背すじ。
微笑みの口元の角度まで常に変わらず・・・。
すばらしく美しく、完璧なまでに美しいのであります。お見事!
[PR]