カテゴリ:ペット( 7 )


f0023329_10115051.jpg


!!

???
[PR]
by yyoshies | 2010-07-02 10:22 | ペット
f0023329_1643281.jpg

さてさてさてさて
20日の晩には6匹とも無事に成虫になりました〜。
って?え?6匹?
そう、6匹いたんですね〜。

5匹だと思ってた幼虫達ですが、恐ろしくて数の確認もしないまま土ごとぼたぼたとケースへ放したもので全く気付きませんでした。ホッホッホ〜(汗)

で、そのうち5匹がオス
メスがたった1匹。

・・・・・・・・・

これは、メスの争奪戦が凄い事になりそうです。

オスは何匹ものメスと交尾できるらしいのだが
メスはどうなんだろう・・・・?

・・・・・メスカブちゃんの今後が心配でならない母です。

おい、野郎ども、女の子一匹だけなんだから大事にしろよ!


それにしても誰が栄冠を勝ち取るのか?

って、もうどれが「カブ吉」でどれが「カブ太郎」なのかも分からず、
夜になると、がさごそがさごそと元気に動き回る6匹のカブちゃん達である。
羽音が恐い〜(泣)
[PR]
by yyoshies | 2007-06-21 17:09 | ペット
f0023329_10593172.jpg

梅雨入りしたのに梅雨明けしたかのような毎日です。
暑い、暑過ぎる・・・。

さて、とうとうカブちゃん2匹が成虫になりました!!
2匹ともオス。

夜、ジャンが寝る前に発見。
「カブちゃんが、出てきてる〜〜〜!!」の喚声に
家族一同ジャンの部屋へ駆け込む。(なんだか我が家って平和だ)

ケースの中には元気に動き回るカブちゃんと、
ケースの蓋にくっ付いてじっとしてるカブちゃん。

その姿を確認するやいなや
家族一同、歓声を上げた。(とことん平和な家族だ)

動き回る元気なカブちゃんを「カブ吉」
じっとしている、おとなしいカブちゃんを「カブ太郎」
とジャンが命名。(しかし平凡過ぎる名前である)

ちなみにあの端っこにいたカブちゃんはもう脱皮最終段階らしい(もう黒い体になってる)がまだ出てきてはいない。

・・・・ってことは・・・????
5匹中、今のところオスが3匹・・・・
大人的考えでは、あと2匹はメスを願うよね、せっかくだし・・・

さて、カブちゃん達の行方はいかに!!!????

毎日一瞬たりとも目が放せない彼らである。(やっぱり家って平和だ)
[PR]
by yyoshies | 2007-06-19 11:34 | ペット
f0023329_10411163.jpg

またまたカブちゃん日記です。
カテゴリーまで設けてしまいました(^^;)

さて、あの端っこにいたカブちゃんがいよいよ”さなぎ”になってきました。

角が出てるのでどうやらオスのよう・・・(ジャン喜ぶ)

何も小声で話さなくてもいいんだけどね。
なんとなく”さなぎカブちゃん”の前では小声になってしまう(笑)

カブちゃん、立派なカブトムシになれよ〜!

[PR]
by yyoshies | 2007-05-29 10:56 | ペット
f0023329_1041050.jpg

しつこいようだけど、またカブちゃん日記です。

先日のカブちゃんはモゾモゾ動きがほとんどなくなって、部屋の中でまったりしております。

が、今度はガリ ガリ ガリ ガリ ガリ

と、飼育ケースから音が聞こえ・・・・・・。

・・・・・・・発信源を探したところ、ケースの底の方で空洞(部屋)を作ってるカブちゃん発見。
彼がガリガリとプラスチック製のこのケースをかじっている音でした。

聞いた話に寄ると、カブトムシの幼虫は雑食性に近く、
発泡スチロールの中で飼われてる彼らなんて、皆かじって穴を開け脱走してしまうらしい。

・・・・・ま、まさか、プラスチックまでは食べないだろう・・・・
と、思うのだが・・・さて?

この日は夜遅くまでジャンの部屋でこの「ガリガリ」が聞こえていて、
さすがのジャンもかなり怯んでいた。

夜が明けて、今朝は静まり返っています。
さて、この「ガリガリ」カブちゃん、どうなったんでしょう??

恐くて底を確かめる勇気がない私ら家族であります。
[PR]
by yyoshies | 2007-05-24 10:28 | ペット
f0023329_12595531.jpg

さて、ジャンのカブちゃん達の最近の様子などを報告。

実はあれから、憧れのギラファノコギリクワガタの幼虫もホームセンターで見つけ、一匹買ってもらったジャン。
(又”いもやん”が増えた・・・と母怯んでいた。)
たいそうな菌糸入りの瓶に入れられ優遇されていたにもかかわらず、図鑑に書いてあったからと、土をクヌギマットに入れ替えたりしたからいけなかったのか?それとも、「あれ?ここがノコギリかな?一本取れちゃったよ。」なんて、いじくりまわしたのがいけなかったのか?
原因は定かではないが、それから間もなく死んでしまった。
ジャン、 オイオイとベッドに突っ伏して号泣してました。

息子よ、失敗から学ぶものは大きいね。


 
と、話をカブちゃん達に戻しますが、
デリケートな?クワガタと違い、このカブちゃん達、とっても元気で大きくなってる様子である。
っていっても、ほとんど土の中にもぐっているので分からないんだけど、
まぁ要するに土の入ったケースがで〜んとジャンの部屋にあるようなもので、あいつがマメに霧吹きでお水をかけてあげるのみ。(あと、たまにUんこ取りだ)
たまに”いもやん”が土の上に顔を出す時もあるし、ケースの側面から見える時もある。常に動いて(食って)いる様子。

ところが最近になって、一匹の”いもやん”が大きな空洞(部屋)を作り出していて、
それがケースの端の方なので外側からも少し見えるようになった!

ジャンが言うには、
体も黄色っぽくなってきてるから、そろそろさなぎになるかも・・・だそうだ。

というわけで、
カブちゃん達、只今さなぎになる準備中といったところです。
この空洞はその為なんだね。

ちょうどこの一匹だけ、その様子が見えるのが嬉しく、
モゾモゾくねくね動いている”いもやん”が少し愛おしく思えるようになった母である。

カブちゃ〜ん、お〜きくなれよ〜!
[PR]
by yyoshies | 2007-05-21 13:52 | ペット
f0023329_13211917.jpg

うひゃ〜ひゃひゃひゃ
今日我が家にカブトムシの幼虫がやってきた。
友人が故郷でたくさん採ってきたというので、5匹も頂いてしまった。

ジャンはカブトムシが大好きで
去年も飼っていたのだが、もちろん成虫からである。
幼虫から育てるのは今年初だ。(もちろん私だってそうだ。)

コガネムシの幼虫ならベランダのプランターでお見かけするのでいくらか慣れているのだが、カブトムシは初めてである。

ビニールに土ごと入れられて頂いたのだが
まだジャンが学校から帰ってきてないので
おそるおそる私がケースの中へぼたぼたと放した。
・・・・・・大きい。
・・・コガネムシのそれの4倍はあるだろうか。

最初、じっとして動かなかったのだが
その内モソモソと小さな足を動かし始め
お尻の方が動いたかと思ったら大きなUんこを2発して
あっという間に土の中へもぐってしまった。

・・・・・・・・・・・・

えぇえぇ、立派なカブトムシになるようお世話しますとも
って、もちろん息子が世話係です。母はノータッチでいきますとも(逃)

と、言いつつ、つい恐いもの見たさと好奇心で眺めてしまいそうです。

と言うことで、これからカブちゃん達の成長日記もたまに描こうかと思ってます。
覚悟しておいて下さい。ホッホッホ〜
[PR]
by yyoshies | 2007-04-13 14:00 | ペット