カテゴリ:EAT( 23 )

f0023329_1732971.jpg

桜の満開は過ぎたようですが、私は結構このくらいの葉桜が好きです。
ーアンの幼稚園の園庭の桜にて。

あとは・・・
[PR]
by yyoshies | 2009-04-11 17:23 | EAT
f0023329_1144955.jpg


最近の子供達のブームがきな粉。(特に息子)

正月から残っているきな粉をトーストに載せてみたら
すごく好評。(特に息子)

毎朝口の周り、テーブルの周りを粉だらけにして
パフパフ食べております。

今朝なんて、ヌテラ+きな粉+バナナというトッピングで食べてました。
実に幸せそうな顔をして食べておりました。
[PR]
by yyoshies | 2009-01-23 11:38 | EAT
f0023329_1225752.jpg

本日のお昼ごはん

昨日の夕ご飯に娘が残した秋刀魚の塩焼き半身と
冷蔵庫にあった、しめじとタマネギとセロリ。
オリーブオイルとガーリックで炒めて
ご飯を加えて塩、胡椒、しょうゆを回し入れて出来上がり。
たまにカレー粉を加えるときもある。

一人の気ままなお昼ごはんは簡単に且つ残飯をどう転がすか・・・
に掛かるんだよなぁ。
でも、それが美味しかったりすると、
嬉しくって なんだか得した気分になる。

あぁ・・・もうすっかり秋なのねぇ〜
[PR]
by yyoshies | 2008-09-29 13:01 | EAT
f0023329_1201167.jpg

ポ〜ニョポニョポニョ さかなのこ〜〜〜060.gif
のフレーズが頭から離れなくなってしまいました。
はい、昨日「崖の上のポニョ」を観てまいりました。

海の描写が素晴らしく、圧倒されっぱなし。
ちょうど、我々が沖縄に行った時初日は台風が一番接近していて
荒れた海をこの地で始めて見たのですが
怖かったなぁ・・・。
改めて“海は生き物”と思いました。自然をなめちゃいかんと思いましたよ。
そんな事を思い出させてくれました。

って事で、さて、本題。

今回は変わった食べ物編。
相変わらず食べ物の写真は食欲が勝って撮れない私であります(汗)

まずは「沖縄風焼きすば」
沖縄そばなら何度も食べた事があるのですが、“焼きそば”は始めて。

「ケチャップが隠し味で美味しいですよ〜」と言われたので楽しみに待っていたら、隠し味どころか、そのまんま(笑)。
“沖縄風ナポリタン”でした。

そばは沖縄そばのそばを(あぁ まどろっこしい)使って、具もタマネギ、ピーマン、スパム(これも沖縄風?)の入った“沖縄風焼きすば”でした。
これはこれで美味しかったです。はい。


f0023329_17125959.jpg
もうひとつが「天ぷら」。
まず、衣が厚い(笑)
で、今回食べた所ではなんとチキンが・・・!?
で、白身魚のそれと形が変わらないので、白身魚だと思って口に入れたら「あら、びっくり!」。
鶏肉の天ぷらなんて生まれて初めて食べました(笑)

そしてそして、なんと、ウスターソースを付けて食べるのです(一味を添えて)


・・・・天ぷらって、いろいろな食べ方があるのねぇ・・・。
でも衣がこれだけ厚いと、ソースの方が合うのかもしれない・・・
と、黙々と食べましたが内心「あぁ・・天つゆが欲しい・・・・」と思った東京もんの私です(笑)


いやぁ〜、沖縄って面白いです。やっぱり。
[PR]
by yyoshies | 2008-08-07 12:11 | EAT
f0023329_12453512.jpg

別にマクロビオティックを実践してるわけじゃないけど
最近、無農薬の野菜を選ぶことが多くなった。

安全だし、
何よりも美味しいからである。
少々値は張るが、無農薬で栽培するという大変な労力代だと思えば
大した額じゃあない。

先日も某自然食品のスーパーで
泥付き虫食い大根を買った。

白い部分は鶏の煮込みやサラダに
そして葉っぱは刻んでいためて・・と
その日の夕飯は大根メニューオンパレード。

その美味しいことっていったら・・・
こういうのが贅沢な食卓っていうのかもしれないなぁ。

やっぱりね
美味しいのにはちゃんと訳があるのよね。



f0023329_1351470.jpg買って来た時はしんなりしていた葉っぱもお水で洗ってポリ袋に入れ冷蔵庫に入れておけばしゃきっと生き返る。

荒くみじん切りにして、ニンニクのみじん切りとごま油でいためて桜えびをひとつかみ放り入れて最後にナンプラーをまわしかける。
私の大好物。これが食べたいが為に大根を買うといっても過言じゃないかも。

[PR]
by yyoshies | 2008-03-25 13:36 | EAT
f0023329_1173668.jpg

昨日はクリスマス・イヴ

我が家の小さなキッチンをフル稼働させて
作ったメニューはご覧の通り。
毎年こんな感じである。

・・・まぁね、食事メニューは結構簡単なものだし
クリスマスクッキーは23日に作ったので問題なし。

残るはケーキ。
今年はなんと初挑戦の手作りなのである!

イラストだと綺麗なんだけど実際は・・・・
[PR]
by yyoshies | 2007-12-25 12:18 | EAT
f0023329_0514870.jpg

最近スーパーでタコが目につきます。
一年中見かけるタコですが、やはり今が旬なようです。

と、いうわけで
初めて”タコめし”を炊いてみました。
いやぁ〜美味いね、これ。

と、いってもよく知られてるタコめしとはちょっと具が違って
堀井和子さん流、白ワインと山椒風味のタコめしです。

タコの香りが広がり、実山椒の味がピリリと効いて病みつきになりそうです。

いやぁ〜、美味いわ、これ。
[PR]
by yyoshies | 2007-05-20 00:45 | EAT
f0023329_16352171.jpg

本日、ホワイトデー也。

ジャンに「おかえしに何あげるの?」って聞いたら
「う〜ん、クッキーだな」
という事でクッキーを焼いた。

ハートマン?クッキーが並んだら
こっちも自然と顔が綻んでしまう



f0023329_16441182.jpg

はい、もちろん焼き上がりですもの
アンは素早いです。


って、あら?
息子よ、私へのホワイトデーもこれかい? (不満)
[PR]
by yyoshies | 2007-03-14 16:55 | EAT
f0023329_16142379.jpg

ショコラ続きってことで

バレンタイン前の話なのだが
夫の誕生日にケーキを焼いた。

以前紹介した[プチシェフのためのフレンチレシピ]から迷わず「ガトー オ ショコラ」を選んだ。

今回は娘と作ってみた。
子供向けだからか材料もシンプルだし手順も至って簡単だった。
娘は一緒に作るというよりも、まるで動物のお母さんが生まれてきた赤ちゃんの体をなめてきれいにしてあげるように、ゴムべラからボウルからこびりついたチョコをきれいになめてお片づけのお手伝いをしてくれたと言った方がいいかもしれない。

そんな感じで二人でワイワイと、おおよそ手順通りに仕上げて
あとはオーブンへ入れるだけなのだが、
本では”16cmのケーキ型”とあったのだが我が家には20cmのそれしかないから20cmで焼いてみた。

”190℃で30分間”と書いてあったから、その通りに焼く
家中にチョコレートの香りが立ちこめて
いい具合に膨らんでいた。

ところが、オーブンから取り出してケーキ用クーラーに型からはずして載せた途端

どろ〜と中からチョコレートが流れ出てきた

????!!!!!

当然驚いたし、焦った。

Q さて、そのあと私はこのケーキをどうしたでしょうか?

 1)泣く泣くあきらめて、もう一度作り直した。
 2)とっさにヘラで流れ出たチョコをすくい、そのまま焼き上げたケーキの上に載せ2度焼きした。
 3)流れ出たチョコは全部娘がなめて、ケーキはそのまま食べた。

正解は・・・・
[PR]
by yyoshies | 2007-02-18 16:28 | EAT
f0023329_1448102.jpg

近所のスーパーで洋梨を見つけた
もう洋梨の季節である

ポワールは私の大好物
この時期にしか食べられないというのも又嬉しい

そんな私のお気に入りの食べ方は

ぷぅ〜んと熟したいい匂いがしてきて
少し柔らかい感じになるまで待ってから
バゲットにバターと薄切りにしたポワールをのっけて
食べるって食べ方だ 。(あぁ、たまらん!)

そんなわけで
昨日買ってきたポワール、
食べごろになるまでは目で楽しむしかなく
もう少し我慢の日がつづく。

あぁ 早く甘〜い匂いがしてこないかな〜
[PR]
by yyoshies | 2006-10-22 15:05 | EAT