1月6日 日曜日(エピファニー)

f0023329_11254480.jpg

さてさて
お正月の楽しみの一つは
ガレット・デ・ロワであります。

で、この日1月6日は、12月25日に馬小屋で生まれたイエス・キリストが東方の3人の博士達に発見された日であり、よって公に姿を現した日なので公現節(エピファニー)というお祝いの日なのです。
後の説明はこちらを読んでいただくとして・・・

と、まぁ要するにフェーヴがゲットできる嬉しい時期なのであります。
(ちなみに私はクリスチャンではないのでこの日は初詣に行きました。)

本家本元フランスではかなり長い期間このガレットは売り出されてるけど
日本ではまだまだ浸透率は低く、せいぜい今月15日くらいまでがいいとこ。
よって、私は今年は2日からガレット狩り(?)を始めました。





今年最初のガレットは
福袋目当てで人々がごった返す銀座松屋で唯一見つけた
MAISON KAYSER
マロン味とベーシックなアーモンドクリームの小さいの2つ購入。

で、肝心のフェーヴが
f0023329_11495994.jpg

・・・昨年はオリジナルだったんだけど今年は・・・
???????????

f0023329_11504946.jpg


「白鳥とコック」と「コナラと葦」
・・・このコンビの意味が全く分かりません(汗)
しかも、白鳥が首チョンパだし・・・(大汗)

まぁね、顔の表情とか造りは味があるので良いんだけど、
なんとなくときめきが少ないのが本音です。

がっかりしてる暇もないので
次に期待してパティスリーをさまよい歩く日々の私であります。

ってことで、
きっともちろん次回もフェーヴネタ(爆)
乞うご期待(!)
[PR]
by yyoshies | 2008-01-07 12:10 | フェーヴ